同行営業

スクールのカリキュラムも後半になってくると、講師と共に現場に同行することも多くなります。各講師の現場に同行し実際の現場の空気に触れていただきます。
現場の最前線で講師がどのような仕事をこなしているのか、複数の講師の職人として、又経営者としてのこだわりや経験則などを移動中の車内で話したりします。これは当校の最も重要視している開業後のノウハウを実際に講師の現場で肌で感じ、吸収して頂くのが目的です。
プロの職人の講師陣だからこそ行える当校だけのこだわりのカリキュラムです。

現場ではお客さまの迷惑にならないように事前に了解を得た上で講習を交えた作業を行ないます。見学だけでは無く補助もして頂きますので実際に作業をしているつもりになって必要な段取りを体感して頂くのも当校流です。講師は受講生に包み隠さずプロのテクニックの全てを公開、指導しています。

今回は、まるで博物館に来たみたいなスーパーカーが勢ぞろいしているお得意先様にお邪魔いたしました、、
歴代の受講生の方達も大人気の同行営業スポットです。当校の講師陣は皆、その技術力を市場に認められ、時には億を超える車両のリペアも任されるベテラン技術者です。
この日は輸入車ディーラー様と中古車販売店様×2件、10台程度のデントリペアを施工したのち帰校しミーティングとなりました。
実際に数多くの現場を毎日こなしている当校の講師でなければ伝える事の出来ないノウハウやテクニックを体感出来るこのカリキュラムは卒業生から最も評価の高い授業の一つです。

私達は良い商いが出来る技術者を育てるがスローガンです。

受講生の方々の夢の実現の為、独立開業後、技術も商売も一流のデントリペアパーソンを育て全国に送り出したいと考えています。
毎回、協力していただいておりますお取引先の皆様、毎度ご迷惑をおかけいたしましております、ご理解いただき誠にありがとうございます。いい職人を育てて貢献させて頂こうと思います。





“同行営業” の続きを読む

大きなサイズ

通常3センチ以内が限界といわれるペイントレス・デントリペアの技術ですが、正しいノウハウと高度な技術力があれば今までの限界は限界でなくなりペイントレスデントリペアの可能性はどんどん広がっていきます。
今回はフロントフェンダーを大きく壊してしまった凹みの修理です。
通常はパネル交換位のダメージですが、受講生達が心配そうに見守る中、早速修復開始です。
もちろんこの修復には特殊なTOOLやノウハウが必要不可欠です。そして塗装や鉄板の知識、性質をよく理解していなければなりません。
修復中それぞれの解説をわかりやすく解説しながら進めて行きます。半日後、見事フロントフェンダーを大きく壊していた凹みの修復は完了しました。
当社では10年以上のキャリアの中からあみ出したノウハウや実際に代表を始めスタッフ全員が海外に赴きの世界中の一流デントリペア職人達や海外のデントリペアスクールの講師達とのコミニティの中で情報交換し入手した最新の修復ノウハウを融合させ、日本の市場にマッチしたハイレベルな修復ノウハウを確立しています。
当校の受講生の皆様にはこの最新の修復技術を包み隠さず、講習に組み込んでおります。
そして今回講師がこの凹みの修理に使用したTOOLの殆どが基本SETに含まれています。




“大きなサイズ” の続きを読む

サービス車両



お昼にデントリペアの依頼でお客様が御来店いただきました。早速、見積もり→サービス作業に取り掛かります。

ディーラーではデントリペアでの修復は無理ではないかと言われたそうで、板金・塗装の見積もり55000円と伝えられたそうです。そこでお客様独自で当店を探し当ててくださいました。

大きさは大した事は無いのですが、深く、鋭い凹みが、内部構造の複雑な場所に2箇所ついてしまっていました。この位置にエクボが出来てしまうと断ってしまう技術者も多いかも知れません・・・担当するのは小山講師です。

受講生の方達の見守る中、作業はどんどん進みます、傍らで小山講師の作業を今井講師が分かりやすく解説します。
一般のお客様や業者の方のご来店されることの多い当校ではサービス依頼が入るたびに この様に第一線で活躍している講師のプロの仕事を生で見る事が出来ます、そのつど工具の選定、へこみへのアクセスや注意点、使用するノウハウを講習しています。15分後、美しい黒のボディに一点の歪も無く凹みは修復する事ができました。さすが小山講師のテクニックです、しかし受講生の方達に一番見ていただきたいのは、この後のお客様の笑顔です
。皆さんもお客様にこんな笑顔をして頂けるようにがんばりましょう!今回のサービスは15000円(税別)でした。



“サービス車両” の続きを読む

相棒

新たに入校されたEさんにこれからのデントリペアラー人生の生涯の相棒となるツールが手渡されました。
大切に扱えば一生物のツールです。スタッフが実際に本場米国にまで赴き、世界中のツールの中から厳選された42本のツールとアクセサリーSETは特殊加工された後受講生の手に渡されます。
後は一生物の技術を手に入れるだけです。これから一緒にがんばって行きましょう!
季節もすっかり春めいてきました、当校でも今月は卒業&入学ラッシュです。今月卒業された方からの営業・売り上げ連絡が入る度に教室は活気づきます。先輩卒業生に続いていけるようがんばって行きましょう!





“相棒” の続きを読む

一日体験入学



本日は、遠方よりお二人の方が一日体験入学にこられました。
お一人は現在自動車オークション関連で勤務されておられ、そこでデントリペアに出会ったそうでこの業界でのデントリペア技術の可能性を感じたそうです。
もうお一方はお客様の立場で以前からデントリペアを利用されており、自分の好きな自動車の世界でお客様を喜ばすことの出来るこの技術に魅せられたそうです。

独立開業を真剣に考えておられるお二人の一番の心配点は、やはり開業後の仕事のとり方、経営の仕方等の質問が多く、個別に多くの時間を質疑応答にあてられました。
実際に現場で活躍している講師陣の話を真剣に聞いておられ、参考にしていただきました、技術を手に入れてもなかなか仕事に出来ない方の多いのも事実です。優秀な技術を習得していただく事+営業のノウハウも学んでいただく事は重要です。それは当校だけの大きなこだわりでもあります。
当校では、夜間講習や週末だけの講習等、受講生の都合に合わせたカリキュラム作りも対応しています、ご質問が等あれば何なりとお問い合わせください!



“一日体験入学” の続きを読む

ホームページ講習


デントリペアの開業後、集客を図る上でホームページの作成はとても有効な手段です。本日はそんなホームページの開設・作成についての講習が行われました。
ホームページが有効といっても闇雲に作ってしまっては逆効果です。ホームページの作成には基本的なルールがあり、集客につながるノウハウがあります。当校では、お客様から支持される効果的なホームページ作りのノウハウの講習もおこなっています。
受講中にホームページを寮でほぼ完成させてしまう受講生の方もいらっしゃいますので添削などのアドバイスも行っています。



“ホームページ講習” の続きを読む

指名依頼 BMWミニ


とあるデントリペアSHOPにて2時間ほど格闘された現行BMWミニのエクボですが、修復を断念されお客様に『もしかして高石市のデントリペアSHOPのフジイさんなら可能性があるかも・・』とご指名いただきました。

面識はありませんでしたがHPなど拝見させていただいたことがありこちらも存じ上げておりましたよ。


さて、同業者からの指名なのでいつもよりついつい気合が入ってしまいます。

へこみは鋭く、深く、底部が球形になっており、まるで超強力なエアガンで撃たれてしまった様な凹み方でした。
デントリペアSHOPによってはチャレンジすらしてもらえない様な凹みです。
この凹みは従来のノウハウとは少し違う方法で修復に当たります。前に作業された技術者の方の作業ミス等はなく1時間後無事作業終了いたしました。
多くの場合『このへこみ方ではデントリペアでは修復できないので板金になります・・』というコメントされる事の多い中もしや先輩技術者なら・・と、お客様側の気持ちを最優先にご指名いただきありがとうございます、仕上がりにはお客様も喜んでいただけました。
お客様に満足していただく為にこの仕事に取り組んでいる限り技術力はアップしていきます。
当校がデントリペアラーを育成して行く上で大切にしている気持ちです。



“指名依頼 BMWミニ” の続きを読む

春準備


すごしやすい毎日が続いているこの頃ですが、スクールでは少しずつ春の準備です。今日はついにストーブしまいです。大阪の暖かい気候ではあまり活躍する日が少なかったですが、大寒波の日など本当に助かりました!ストーブさん今年もありがとう!また冬になったらお願いいたしますね!



“春準備” の続きを読む

営業車


受講生の皆さんが講習中になにやら講師スタッフが忙しく作業を続けています。
それは先日オートオークションで落札した、受講生の方の営業用の車両が到着したからです。
早速、洗車、ルームクリーニングの開始です、あっという間に綺麗になって行きます、それはそのはず講師スタッフはカーディティリングのプロなのですから手際が違います。
綺麗になったらパソコンで作ったデータからステッカーを作成!
くるまの前後左右にばっちりデザインされて行きます。

デントリペアの出張営業車に強い味方のカーナビゲーションも今井講師の手でさくさく取り付けられて行きます。この人は何でもオールマイティに出来てしまうのでいつも関心してしまいます。
オーナーも大満足の営業車が見る見る間に完成です。
観ているだけでモチベーションがあがってきます、早くこれに乗ってバリバリ仕事したいですね!
当校は可能な限り、開業のお手伝いをしています。




“営業車” の続きを読む