2022年もありがとうございました。

本年も残すところあとわずかとなりました。
本年も多くの皆様にご愛顧いただけましたこと、本当にありがとうございます!

多くの皆様のご支援のもと弊社は無事2022年度の営業を終える事が出来ました。
心より御礼申し上げます。

当店の年末年始休業は、12/28~1/4迄となります。
来年も従業員一同、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございます。

より一層のご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

どうぞ良いお年をお迎えください。

令和4年12月末日

デントリペア専門
○デントリペア・フジイ
○日本デントショップネットワーク本部
○日本デントショップツールズ
○IASRE-JAPAN日本事務局

テックトレーディング株式会社
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
〒593-8312
大阪府堺市西区草部750-6
TEL:0120-703-853
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

コロナ対策

今月末で、長かった緊急事態宣言も一旦解除の見通しですね。

この2年間、スクールでは新型コロナウィルス禍のなかでも、皆様の描く技術習得・独立開業のスケジュールの意向に出来る限りお応えするよう、休校することなく講習を行ってきました。

もちろん、受講生の皆さんをはじめ講師陣やスタッフを含め、安心と安全をしっかり提供するため、日々様々な対応策を模索し続けた2年間でした。

気がつけば対策マニュアルは数十ページにもなっていました👀‼️
これからもWithコロナの状況は続くかと思いますが、夢を叶えるスクールとして皆様に安心して受講していただけるよう、更なる対策をしていきたいと思います。
 

ボディショップリポート

今月号の業界誌【ボディショップリポート】に、かねてより弊社の提案していました『鈑金の現場にデントリペアのテクニックを応用する』の一つとして、この度発売された大注目を浴びているグルースティック『CollisionGlueSystems(コリジョングルーシステムズ)』の製品の使用方法の詳細を公開いたしました。
垣根を超え、お互いの良いところをハイブリットさせていく事は現場の効率化につながり、エンドユーザーにとって大きなメリットがある事だと思います。
専門職としてのペイントレス・デントリペアは相当なトレーニングを積んだ人材でないと成しえませんが、手法の活用は有意義であると提案させていただいております。
 

検温

スクールに新たな非接触体温計を設置しました✨
毎朝の測定もこれでスムーズになりますねー😃
安心、安全だけでなく快適・便利も一緒にスクールは様々な方面に向けて進化し続けています🎵

「緊急事態宣言」解除に伴う、体験入学予約受付再開のお知らせ

大阪府が緊急事態宣言下にあったため、体験入学や新規入校受付を控えさせていただいておりましたが、 「緊急事態宣言」解除に伴い、ご予約を 2020年6月21日(月) 以降より再開致します。


ご予約・ご相談は、下記フォームまたはお電話にてお申し込みください。
TEL:072-273-5571


なお、人数制限は継続して行っておりますので、先にご予約が入っている場合はご変更のお願いをする場合がございます。
当校では、ご来店いただく方や受講生、スタッフ等の安心・安全へ十分に配慮し、引き続き感染症対策を行ってまいります。


スクールに関しまして、ご不明な点やご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

ボディショップリポート

今月号の業界紙『ボディショップリポート』の特別号に、弊社スクールの取り組みが掲載されました。
先日、取材に訪れて頂いたとき、大きな凹みのアプローチを記者さんの目の前で解説&実演をさせていただきました。
三時間の長丁場でしたが、記者さんの目の前で大きな凹みが直る様を、その時の様子が分かるように順を追って丁寧に記事にしてくださいました。

緊急事態宣言発令の延長に伴う、スクールの対応のお知らせ

【緊急事態宣言発令の延長に伴うスクールの対応のお知らせ】
当校では、緊急事態宣言の延長決定に伴い、告知期間中におきまして現在対応している対策を延長することと致します。

対策は下記の通りです。
○弊社来訪者様にはマスク着用のお願いと、入り口での検温のご協力をお願い致します。
○来訪者様との商談・相談は、1F特設エリアのみとさせていただきます。
○上記期間におきまして、新規の入学と体験入学を一時中断いたします。
お電話等によるお問い合わせは随時対応しております。
スクール内におきましては、かねてより実施しています感染対策を再度徹底し、校内の安全を確保しております。
現在受講中の受講生の方々、弊社スタッフの安全を確保し、皆様に安心していただける環境作りを最優先に考慮した上で、様々な事柄に随時判断してまいります。

ご相談・ご質問は何なりとお問い合わせくださいませ。